皮質下の脳構造(ヒルバー、2015年)

脳回路と創造的な皮質下構造

研究タイトル:一般的な遺伝的変異は、人間の皮質下の脳構造に影響を与えます

概要:この研究では、運動、感情、学習などの複雑な活動に関与する皮質下の脳構造に影響を与える可能性のある新しい遺伝的変異を特定しました。

説明:皮質下領域は、脳の外層の下にある構造で構成されています。 これらの構造には、運動、学習、記憶、動機付けの調節に関連する機能があります。 この研究では、30,717人の脳構造の体積が磁気共鳴画像法(MRI)を使用して測定されました。 この研究は、遺伝的変異と異なる皮質下構造の体積との関連を特定しました。 最も強い関連性は、アポトーシス(プログラムされた細胞死)とニューロンの成長を調節する発生遺伝子の近くで見つかりました。 この発見は、人間の脳の発達における変動の原因への洞察を提供します。

知ってますか?継続的に新しいことを学び、健康的なライフスタイルを維持し、社交を行い、よく眠ることで、精神的な鋭敏さを高めることができます。 [ソース]

サンプル結果:詳細については、星雲研究図書館

皮質下脳構造サンプルレポート。

脳の構造に関連する変異体: rs945270、rs77956314、rs62097986、rs6087771、rs683250、rs61921502、rs1318862

追加のリソース:
皮質下構造
初期の脳の発達

毎週の更新: 2019年7月26日